TOP > 本格派田舎造りあま酒

本格派田舎造りあま酒


角丸 江戸の昔、あま酒は滋養栄養飲料として人々に親しまれていました。
現在では、「お米のミルク」「日本のヨーグルト」として注目されています。あま酒は、日本人の知恵が生んだ栄養価豊富な自然健康飲料です。
あま酒を充填する様子

厳選した材料で造っています

あま酒は、米こうじ造りが「命」です。

職人の「技」による伝統手造り製法で、丹精をこめて丁寧に仕上げました。
 あま酒こうじ造りimage1  あま酒こうじ造りimage2
酵母菌が生きています。  
 
あま酒は、水が「命」です。

清流”四国三郎吉野川”水系の天然伏流水で仕込みました。
 あま酒仕込み水image1  あま酒仕込み水image2
吉野川第十堰の様子
清流吉野川の投網鮎漁の様子
●酒粕・アルコール分は含まず、お酒の弱い方やお子様でも安心して飲んでいただけます。
●砂糖は、使用していません。米糀の持つ自然の甘さだけで、上品でまろやかな甘さに仕上げました。(無加糖)


レンジでチンするだけのストレートタイプ

そのままでもおいしくいただけますが、別容器に移し、電子レンジで温めますと、より一層「糀」の旨味・甘味が出て甘酒本来の「まろやかさ」が味わえます。
夏は冷やして、冬は温めて・・・



保存方法

この甘酒は保存料を使用していません。
保存温度が10℃以上になりますと、酵母・乳酸菌の発酵により酸味等が出る場合がありますから、
未開栓時・開栓後に関係なく必ず冷蔵庫で保存し、開栓後はお早めにお飲み下さい。



美味しいあま酒の通販ページはこちらから

TOP会社案内更新情報鳴門屋の伝統製法本格派田舎造りあま酒商品一覧リンク集プライバシーポリシーお問い合わせ